2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


海での過ごし方

ipod30.jpg

また話変わるんですが、夏だし、海とか行くじゃないですか。これから。でも海なんて行っても、なんとなく寝転がって日焼けとかしてるだけで、意外とやることなかったりするじゃないですか。そんな時は頭の中で一回、鹿と闘ってみるんですよ。鹿との闘いをシュミレートしてみるんです。

頭の中で鹿と闘ってみて、勝てなかったらもう一度闘ってみる。それを何度も何度も繰り返してみる。そうすると最終的に「鹿と互角に闘う為にはやはり自分にも角が必要だ」ということに気付く。で、それに気付いた頃には日が暮れ始めていて、そろそろ帰ろうか、ってことになっている。帰りの車の中、水平線の向こうに太陽が吸い込まれていく様を眺めながら、ああ、今日海に来て本当に良かったなって、心から思える。
スポンサーサイト


コメント

まさにそれは、鹿のナチュラルパワーと、あなたの工夫によるパワーが、
空想の中で天秤をなしたわけです。ぶつかりあい、0にたどり着く道筋を紐解いた
とき、その0は海の、そう水平線の(無)0と重なり合って、見る人の気持ちに訴える
はずです。そしてそれはさらなiPod shuffle創作へのスプリングボードになるの
でしょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nishinyan.blog10.fc2.com/tb.php/29-611e37ff

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

Fuminori(Fagotto)

Fuminori(Fagotto)

年齢:28歳
性別:男
mail:
nishinyan_k@yahoo.co.jp

会社の上司が持ってたんすよ、iPodshuffle。すげー小さいのに音楽が聴けるの。俺、うらやましくてしょうがなくなっちゃって、お母さんに買ってって頼んだの。でも返事はなかった。なぜならお母さんだと思って俺が話しかけてたのは、壁の染みだったから。(本物のお母さんはどこ?)
で、仕方なく俺は、自分でiPodshuffleをつくることにしたんすよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。